ここから本文です

東北大学医学系研究科 生物化学分野

トピックス

トピックス

2015年11月27日
生化学会分子生物学会合同年会BMB2015発表予定

12月1日(火)

五十嵐和彦 “Local production of S-adenosylmethionine for local consumption to promote and to regulate methylation of chromatin and beyond” ワークショップ”Collaborative regulatory mechanism between cell differentiation and gene expression in eukaryotic cells” (1W4-P-6)

12月2日(水)

落合恭子 “Transcription factor Irf4 orchestrates gene regulatory network for germinal center B cell and plasma cell via its alternative regulatory motifs” ワークショップ “Transcription factors in cell growth and differentiation” (2W9-P-6)

12月3日(木)

島弘季 ”S-アデノシルメチオニン合成酵素MAT2Aの発現は3′ UTRアデニンメチル化が介するmRNA安定性により制御される
The expression of methionine adenosyltransferase MAT2A is regulated through mRNA stability mediated by methyl-6-adenosine in its 3′ UTR” (口演FJ2759、ポスター3P0747)

蝦名真行 ”核局在MATII alphaのセントロメア領域における役割” (口演2T25-13、 ポスター2P0648)

佐藤好宏 ”多層的オミックス解析による肝再生分子メカニズムの解明” (ポスター3P1029)

12月4日(金)

松井(渡部)美紀 ”ヘムによる新たなタンパク質制御機構とその生理学的意義” ワークショップ「生体金属の最前線」(4W8-P-5)

 

ページトップに戻る

ここからサイトナビゲーションです

トップページに戻る

  • トップページに戻る
  • 連絡先・アクセス
東北大学大学院医学系研究科生物化学分野 Copyright (C) Tohoku University All Rights Reserved.