ここから本文です

東北大学医学系研究科 生物化学分野

成果等

  • 現在位置:HOME
  • 成果情報(2009年)
  • 東北大学医工学研究科・村山和隆准教授らとの共同研究論文を発表しました

成果等

2009年2月6日
東北大学医工学研究科・村山和隆准教授らとの共同研究論文を発表しました

東北大学医工学研究科・村山和隆准教授らとの共同研究により、転写因子Bach1の二量体化ドメイン(BTBドメイン)の立体構造をX線結晶解析を用いて 明らかにし、Genes to Cells誌に論文を発表しました。既に報告されていた二量体化機構に加え、新しい相互作用面を発見しました。Bach1の二量体化が酸化ストレスなどに 応答して制御される可能性が浮かび上がり、酸化ストレス応答機構を考える上でも興味深い論文です。(2009.2.6)

ページトップに戻る

ここからサイトナビゲーションです

トップページに戻る

  • トップページに戻る
  • 連絡先・アクセス
東北大学大学院医学系研究科生物化学分野 Copyright (C) Tohoku University All Rights Reserved.