ここから本文です

東北大学医学系研究科 生物化学分野

トピックス

トピックス

2014年4月2日
hemeによる遺伝子制御に関する総説を発表しました

ヘムによる遺伝子発現制御に関する総説論文を発表しました。ヘム-Bach経路が鉄代謝や酸化ストレス応答を制御する仕組みを概説するとともに、免疫応答にもヘム-Bach経路が関わる可能性を討論しました。「鉄免疫(iron immunology)」という領域が広がりつつあると考えています。この総説はTohoku Journal of Experimental Medicineに掲載されました。TJEMは1920年創刊の英文総合医学ジャーナルです。その歴史と活動に関して、ぜひ以下のサイトをご覧下さい。

ページトップに戻る

ここからサイトナビゲーションです

トップページに戻る

  • トップページに戻る
  • 連絡先・アクセス
東北大学大学院医学系研究科生物化学分野 Copyright (C) Tohoku University All Rights Reserved.