ここから本文です

東北大学医学系研究科 生物化学分野

2015年3月5日
Tapas Kundu教授が滞在し共同研究打ち合わせを行いました

インド科学技術庁DSTと日本学術振興会JSPSによる交流事業の支援を受け、Tapas Kundu教授(Jawaharlal Nehru Center for Advanced Scientific Research, Bangalore)が研究室を訪問しました。1週間にわたり滞在し、クロマチン制御などいくつかの共同研究について打ち合わせを行いました。また、大学院セミナーにて”Histone interacting protein in the regulation of chromatin dynamics and transcription regulation: Implications in disease and differentiation”と題して、最新の知見を発表して頂きました。またKundu教授は、この三年、医学科3年の基礎医学修練で学生を受け入れて頂いています。

IMG_5150(tapas&group)

ページトップに戻る

PDFファイルについて

Adobe Readerの取得はこちらからPDFファイルの閲覧にあたっては、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerは、Adobe社のウェブサイトより無償で入手していただけます。

ページトップに戻る

ここからサイトナビゲーションです

トップページに戻る

  • トップページに戻る
  • 連絡先・アクセス
東北大学大学院医学系研究科生物化学分野 Copyright (C) Tohoku University All Rights Reserved.